平成21年度日本蜃気楼協議会
研究発表会(蜃気楼交流会)講演要旨
プログラム
(番号をクリックすると要旨[pdf]にリンクします)
 @ 海の幻 富山湾の蜃気楼 ・・・ 資料なし
   澤崎 寛 (魚津蜃気楼研究会名誉会長)

 A 石狩湾における2008年の上位蜃気楼発生状況
   大鐘 卓哉 (小樽市総合博物館・北海道・東北蜃気楼研究会)

 B 2008年小樽市総合博物館「蜃気楼特別展」における高島おばけ発生予報のまとめ
   金子 和真 (気象予報士・北海道・東北蜃気楼研究会)

 C 2009年猪苗代湖の蜃気楼発生状況
   星 弘之 (北海道・東北蜃気楼研究会)

 D 氷見市泊から見えた蜃気楼(速報)
   藤田 一 (富山地方気象台・魚津蜃気楼研究会)

 E 入善町横山における上位蜃気楼の特徴〜2007、2008年の観測より〜
   木下 正博 (富山県総合教育センター)

 F ネットカメラで蜃気楼を見る
   宮川 政昭 (蜃気楼魚津クラブ)

 G 大阪湾における蜃気楼の発生報告
   長谷川 能三 (大阪市立科学館)

 H 気象データにみる魚津春型蜃気楼の成因に関する一考察
   中川 達朗 (気象予報士)

 I 富山商船高専から見える蜃気楼
   千葉 元 (富山商船高等専門学校)

 J フェルマーの定理における哲学的意味
   市瀬 和義 (富山大学人間発達科学部)

 K 「光の屈折」の演示実験
   ‐おもちゃの自動車(チョロQ)と渦電流を用いた演示実験‐
   木下 正博 (富山県総合教育センター)

ホーム