平成24年度日本蜃気楼協議会
研究発表会(蜃気楼交流会)講演要旨
プログラム
(番号をクリックすると要旨[pdf]にリンクします)

 平成24年5月19日(土) 17:00〜18:15 ・・・ チラシ

 特別講演会 「南極の蜃気楼と不思議な空の現象 武田 康男

-----------------------------------------

 平成24年5月20日(日) 9:00〜14:30

 @ 写真で見る4月28日の蜃気楼
   石沢 啓一(魚津蜃気楼研究会)

 A 水橋(白岩川河口)から観測した上位蜃気楼の報告
    〜2012.4.28に発生した黒部、魚津方向の蜃気楼〜
   木下 正博(富山県総合教育センター)

 B とやま科学オリンピック2011(高校部門・物理)における蜃気楼の出題
   木下 正博(富山県総合教育センター)

 C 2012年猪苗代湖の上位蜃気楼発生状況
   星 弘之(北海道・東北蜃気楼研究会)

 D 数値計算から考える太陽の変形
   長谷川 能三(大阪市立科学館)

 E 難しかった2011年石狩湾の蜃気楼予報
   金子 和真(北海道・東北蜃気楼研究会、日本気象予報士会北海道支部)

 F 蜃気楼予測と検証(H24年4月28日〜5月1日)
   堀口 貴司・瀬山 滋(一般財団法人日本気象協会北陸支店)

 G ダンボールでつくる蜃気楼
   石須 秀知(魚津埋没林博物館


1.jpg 42KB
特別講演会
2.jpg 31KB
特別講演会(南極の上位蜃気楼)
3.jpg 33KB
特別講演会(南極のオーロラ)
4.jpg 66KB
南極の氷
5.jpg 72KB
研究発表会
6.jpg 51KB
研究発表会




ホーム