令和元年度研究発表会(蜃気楼交流会)講演要旨

プログラム(番号をクリックすると要旨[pdf]にリンクします)

○令和元年5 月18 日(土)
 特別講演会(会場:魚津埋没林博物館 ハイビジョンホール)
 17:00 開会 日本蜃気楼協議会 会長 木下 正博
         魚津埋没林博物館 館長 高吹 浩司
 17:10~18:20「蜃気楼出現予測と観光」
       講師:瀬山滋(日本気象協会 富山県)
——————————————————————————————-
○令和元年5 月19 日(日)
 研究発表会(会場:魚津埋没林博物館 研修室)
 9:00 開会  魚津市教育長        挨拶 畠山 敏一
       日本蜃気楼協議会会長    挨拶 木下 正博
       来賓挨拶 富山県議会議員     澤﨑 豊
            魚津市議会議員 副議長 林  久嗣

 9:15 研究発表(発表 1 件 15 分+質疑 5 分、計 20 分)
 .2019年猪苗代湖の上位蜃気楼発生状況
   星 弘之(北海道・東北蜃気楼研究会)

 .2019年5月初旬北海道の上位蜃気楼
   星 弘之(北海道・東北蜃気楼研究会)

 .蜃気楼が見られなかった時の観光オプション例 北海道・道東
   上村 博道(神奈川県、日本気象予報士会)

 .シベリア・バイカル湖の蜃気楼~2019 年3 月~
   佐藤 真樹(魚津埋没林博物館)

(休憩 10:35~10:50)

 .理科教育におけるライブカメラの活用
   ~ 効果的な活用を目指した改善の提案~
   木下 正博(富山県立新川みどり野高等学校)

 .魚津の下位蜃気楼・上位蜃気楼の見え方とお天気
   佐藤 真樹(魚津埋没林博物館)
   桜井 正(魚津蜃気楼研究会)

 .蜃気楼フォトカードの販売始めました!
   森川 浩司(北海道・東北蜃気楼研究会)

 .蜃気楼を題材にした理科教育の実践例
   〜中1 理科『光の屈折』から学ぶ蜃気楼〜
   大木 淳一(千葉県立中央博物館)
   松本 義明(九十九里町立九十九里中学校)

(昼食・休憩 12:10~13:10)

 .蜃気楼の発生条件についての検討
   山本 華音(東京学芸大学)

 .無料プログラムScilab による蜃気楼の計算
   室谷 金義(京都府)

 .1 年間の活動報告と、これまで観測した蜃気楼の規模感について
   佐藤 トモ子(北海道・東北蜃気楼研究会、知床蜃気楼・幻氷研究会)

 .斜里町で発生する蜃気楼の予測可能性について
   佐藤 和敏・舘山 一孝(北見工業大学)
   佐藤 トモ子(知床蜃気楼・幻氷研究会)

 14:30 追加質疑等
 14:45 閉会

01総会-来賓挨拶
富山県議会議員 稗苗 清吉
02特別講演会
講師:瀬山 滋(日本気象協会 富山県)
03研究発表会
魚津市教育長挨拶 畠山 敏一
04日本蜃気楼協議会会長
挨拶  木下 正博
05来賓挨拶 富山県議会議員
澤﨑 豊
06来賓挨拶
魚津市議会議員 副議長  林 久嗣
研究発表1
研究発表2
研究発表3
研究発表4
研究発表5
研究発表6
研究発表7
研究発表8
研究発表9
研究発表10
研究発表11
研究発表12
カレンダープロジェクト表彰式
カレンダープロジェクト表彰式
カレンダープロジェクト表彰式
記念撮影

 

   
Access: 23